個人のお客様からの主なご依頼内容です。

法人様のご依頼はこちら

探偵・興信所(調査)料金の目安はこちら

ボディガード(身辺警備)の料金は安くありませんが、
適正な業者であれば、法外な請求をする事はありません。

例えばストーカーとの話し合いに同席の場合、
目安は3~4万円位です。

また見積もりや、ご請求システムも、
初めての方が安心できるよう心がけています。

まずは料金がイメージしやすいように、
過去の事例と料金を紹介します。

あくまで目安ですがご参考になさってください。
(※個人情報保護の観点から内容にアレンジを加えています)

ペーパークラフト風のビジネスマンの握手

個人のお客様からのご依頼

1.ストーカーとの話し合い(DV対応)

別れ

度重なる暴力が原因で、同棲していた彼氏と別れ、
実家に戻ったA子さん。
しかし、その後も昼夜をお構いなしに、
メールや電話で復縁を迫る元彼に、恐怖を感じていた。

「最後に一度でいいから会ってほしい」
という要求を断ることが出来ず、
指定されたファミレスで会う約束をしてしまった。
(元恋人や、配偶者とのトラブルによるご相談は、非常に多いです)

※依頼人の席を挟むように近くの席を確保し、他人を装い3名を配置
いつでも元彼を制止できるよう備えた。

この案件の料金 60,000円(2名)+税+交通費

2.親族間トラブル(葬儀中の警護)

相続争い

49歳のBさんは、同居していた母の他界により、
かねてより折り合いの悪い兄夫婦と、
葬儀の場で15年ぶりに再会する事となった。

これまで相続について話す機会もなく、
顔を合わせるとトラブルになるのは必至のため、
葬儀中に大きなもめ事にならぬよう、受付をよそおい警備1名を配置。

この案件の料金 36,000円(1名)+交通費

3.統合失調症患者の入院サポート

病院の受付

関東にお住いのCさん(71)には、
長期間引きこもりを続ける息子(38)がいる。

以前は、自宅から車で30分ほどの、
市内の精神科に定期受診し、薬も処方されていたが、
ここ1~2年は通院をこばみ 薬も飲んでおらず、
受診や薬の服用を促すと暴力を振るうため、
高齢の両親にはなす術がなかった。

医師からは、早期の再受診と入院をすすめられていたため、
入院時の病院までの警備の同行を依頼された。

この案件の料金 総額210,000円
※警備3名体制 車両費等経費込み

4.お子様の学校・塾への送り迎え

仲良く登下校

春から小学校に進学した息子さんを、
電車通学させているご夫婦からのご依頼。

仕事の都合上、どうしても送り迎えが出来ないが、
幼い子供を一人にするのは、どうしても不安なため、
登下校の同行(送り迎え)をご依頼いただいた。

この案件の料金 一日あたり(朝夕)7,000円+税+交通費

5.元同棲相手の部屋から私物を受け取る際の同行

離婚

D子さんは27歳男性と2年同棲したが、
彼の暴力から逃れるため身一つで実家へ帰った。

後日彼から「もう暴力は振るわないからやり直してほしい」と懇願されたが、
当然彼女にその気はないため拒否、
荷物だけ取りに行く旨をメールで伝えた。

彼の性格を考えると、大人しく荷物だけ引き渡すとは思えないため、
警備2名を同行することにした。

この案件の料金 60,000円(2名)+税+交通費

※24時間体制の警備費用は、決してお安くありません。
ただし、危険度の高い時間・曜日のみに絞っても、効果を得られる事案もございます。

決まったご予算の中でご利用のお客様がほとんどですので、
適切で無駄のない、警備・調査プランは重要です。

ご予算に合わせて提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。