日本では、ボディガード専門の警備会社は、警備業界の6パーセント強といわれており、
現在国内には約10,000の警備会社が存在しますので、その数は600社以上という事になります。

探偵は6,000業者を超え、日本においても危機対策の需要が年々増加している証拠と言えるでしょう。
ご依頼にあたり、選択肢が多いのは歓迎的な反面、ご要望に合う一社に絞ることは大変な労力と時間が必要です。

「ボディガード探偵ご依頼ナビ」では数ある中から最適な業者を選び、ご相談いただいた皆様に取り次ぎいたします。

探偵団

もちろん日本中全ての警備・探偵業者と取り引きがあるわけではありませんが、過去の膨大な取引から信頼できる業者を厳選のうえ紹介しています。

※どのように最適な業者を選び紹介しているか?

ほとんどの方はボディガードや探偵をご利用した経験がございませんので、突然必要になった場合、

「どこが信頼できる会社なの?」
「相談したいけど手続きが面倒そう」
「見積もりをみても相場が分からないので・・・」

など悩みや不安をお持ちと思います。

ボディガード

お電話か相談フォームで内容をお知らせいただければ、あなたに代わってリクエストに合う優良な業者を選びます。

「はじめてのボディガード探偵ご依頼ナビ」は「一般社団法人 暴犯被害相談センター」が運営し、
公安委員会の認定を受けた適正な業者のみ紹介しております。

※紹介料等は一切必要ありません。

「ご依頼・ご相談の流れ」はこちら

お客様・警備会社双方の橋渡しとなり、信頼できる警備・調査会社ユーザー様を結びつけます。

説明男性

一般社団法人 暴犯被害相談センター 
電話:042-813-1957 (定休日:土日・祝祭日)